星屑きらら(2代目)のわくわくランド

初代きらら、ここに眠る

オタク伝きらら 最終章 後編

テレビ局突入前に強化+全員最強装備へ
thrthtrhrthrhr1.jpg

テレビ局っつーか、思いっきりNHKと名指しである。
thrthtrhrthrhr2.jpg

ここから異常にキャラの掛け合いが増える。
thrthtrhrthrhr3.jpg

ともあれ、きらら伝史上最も謎な「3マス分以内に入るとゲームオーバーよ」イベントが始まる。
thrthtrhrthrhr4.jpg

これ布石ね。馬鹿でもクリアできるって。
thrthtrhrthrhr5.jpg

ともあれスタート
thrthtrhrthrhr6.jpg

明らかになめてる敵の配置
thrthtrhrthrhr7.jpg

突破するも進みようの無い状態に。
thrthtrhrthrhr8.jpg

あのクソ通路をもう一度戻る
thrthtrhrthrhr9.jpg

戻る途中ナチュラルにゲームオーバーになる製作者きらら。
馬鹿でもクリアできるハズなのに・・・まじでうっかりミスったわ。
thrthtrhrthrhr11.jpg

気を取り直してもう一度最初から進め、空き缶を見つける。
thrthtrhrthrhr12.jpg

空き缶の音に気をとられ兵士は消える、面白くもなんともないイベント
thrthtrhrthrhr13.jpg

奥には局長に昇進したしゃべり場の司会者がいた。
thrthtrhrthrhr14.jpg

しかしきららとの戦いにより機械化している。
thrthtrhrthrhr15.jpg

だがその機械化により局長は召喚能力を手に入れていた。
thrthtrhrthrhr17.jpg

これがまた強いんだ。
thrthtrhrthrhr18.jpg

この時点でルリルリが使えないとかなり苦しい上
thrthtrhrthrhr19.jpg

結構な総力戦になる。
thrthtrhrthrhr20.jpg

ルリルリが調子いいと早いんだけどね。
thrthtrhrthrhr21.jpg

局長を脅し、協力させることに。
thrthtrhrthrhr22.jpg
thrthtrhrthrhr23.jpg


いよいよ決戦である。
thrthtrhrthrhr24.jpg

一方その頃・・・

thrthtrhrthrhr25.jpg
thrthtrhrthrhr26.jpg
thrthtrhrthrhr27.jpg

ローゼンクイーン商会に戻り、聖戦の幕が明けた事を伝えるきらら
thrthtrhrthrhr28.jpg

ちなみにきららが上を向きっぱなしなのはミスである。
thrthtrhrthrhr29.jpg

国会へ
thrthtrhrthrhr30.jpg

国会では既に激闘が繰り広げられている
thrthtrhrthrhr31.jpg

大人気声優、田村ゆかり姫も健闘している。
thrthtrhrthrhr32.jpg

なんか見ようによっちゃ左思想っぽいゲームだよな
thrthtrhrthrhr33.jpg

最初にきららを助けに来てくれた奴は基本熱い男である。
thrthtrhrthrhr34.jpg

奥に進もうとすると、小麦ちゃんがこんなことを言い出す。
thrthtrhrthrhr35.jpg

きららは小麦に信者達を頼み、進みだす。

中には既に多くの兵士が待機しているが
thrthtrhrthrhr36.jpg

みくらちゃんが一掃
thrthtrhrthrhr37.jpg

そして追ってを防ぐために残るといいだす。
thrthtrhrthrhr38.jpg

危険だから置いていけないというきららだが
thrthtrhrthrhr39.jpg

世界を変える為にきららは進みだした。

無茶な行動も、自分達の活動限界が迫ってるから故である。
thrthtrhrthrhr40.jpg

いよいよ国会の奥に到達
thrthtrhrthrhr41.jpg

悪役が最後はなんかちょっといい奴っぽくなるアレである。
thrthtrhrthrhr42.jpg

謎のシステムが発動し
thrthtrhrthrhr43.jpg

きららは全世界に向けて公開オナニーをする。
thrthtrhrthrhr44.jpg

まじか、きいたことねーぞ。
thrthtrhrthrhr45.jpg

このゲームが自己満足そのものだしな
thrthtrhrthrhr46.jpg

しかしきららの演説を止めようと・・・
thrthtrhrthrhr47.jpg

総理大臣が襲い掛かってくる
thrthtrhrthrhr48.jpg

完全に笑わせにきてるぜ、この総理
thrthtrhrthrhr49.jpg

きららをかばい、負傷する殺っちゃん。
thrthtrhrthrhr50.jpg
thrthtrhrthrhr51.jpg

活動限界を迎えてしまう殺っちゃんだがきららにはその意味がわからない。
thrthtrhrthrhr52.jpg

そこに現れる黒幕
thrthtrhrthrhr53.jpg
thrthtrhrthrhr54.jpg

実在の人物と関係ないようにする為に、フルネームではない。
thrthtrhrthrhr55.jpg

宮崎レベルになると召喚時間もかなり長くなる。
彼もまた、きらら同様二次元召喚が出来る人物であった。
thrthtrhrthrhr56.jpg

消えていく仲間達
thrthtrhrthrhr57.jpg

thrthtrhrthrhr58.jpg

自分のロリキャラにしか興味ない宮崎は殺っちゃん達をカス扱いする
thrthtrhrthrhr59.jpg

怒りに震えるきらら
thrthtrhrthrhr60.jpg

尚も煽る宮崎
thrthtrhrthrhr61.jpg

宮崎がオタクを消し去ろうとしていた意図がここでわかる
thrthtrhrthrhr62.jpg
thrthtrhrthrhr63.jpg
thrthtrhrthrhr64.jpg

ぶちぎれるきらら
thrthtrhrthrhr65.jpg

きららの姿に驚く宮崎。
thrthtrhrthrhr66.jpg

自キャラだけを愛し、その為に名誉枠を駆使し、ロリアニメを製造する邪な心を断罪するきらら。
thrthtrhrthrhr67.jpg

フルネームを言ってしまってる宮崎。アカン
thrthtrhrthrhr68.jpg

これはきらら伝で一番いい台詞だなぁ、実にきららっぽい。きららの全てが詰まってる。
thrthtrhrthrhr69.jpg

宮崎との対決はイベント戦闘なので負けない。
thrthtrhrthrhr70.jpg

べらぼうに強くなるきらら
thrthtrhrthrhr71.jpg

敗北し、己のオタク力の無さに悲観する宮崎だが・・・
thrthtrhrthrhr72.jpg

事前に己の力を使い果たし、巨神兵を召喚させていた。
thrthtrhrthrhr73.jpg

皮肉にも前作でのきららと同じ行動を取る宮崎。
thrthtrhrthrhr74.jpg

自分のやった事を忘れて批判するきらら(ここは意図的にそういう風にしてある、立場の転換というか)
thrthtrhrthrhr75.jpg

正真正銘、最後の戦いである。
thrthtrhrthrhr76.jpg

数ターン毎に消えてしまったキャラ達がきららの心に問いかけてくる
thrthtrhrthrhr77.jpg

thrthtrhrthrhr78.jpg

thrthtrhrthrhr79.jpg

これにより、仲間としてじゃなく
きららの「召喚」として使えるようになる。
thrthtrhrthrhr80.jpg

ラスボスはまじで強く、普通に勧めていると結構きつい
thrthtrhrthrhr81.jpg

thrthtrhrthrhr82.jpg

thrthtrhrthrhr83.jpg

ギリギリで殺っちゃんで仕留められた・・・最後の一発で。なんという奇跡的なバランス
thrthtrhrthrhr84.jpg

エンディングへ
thrthtrhrthrhr85.jpg

thrthtrhrthrhr86.jpg
thrthtrhrthrhr87.jpg
thrthtrhrthrhr88.jpg
thrthtrhrthrhr89.jpg
thrthtrhrthrhr90.jpg
thrthtrhrthrhr91.jpg
thrthtrhrthrhr92.jpg
thrthtrhrthrhr93.jpg







thrthtrhrthrhr94.jpg



これでおわりである。


まとめ
演出面は稚拙な所が目立つけど
かなり面白い出来じゃないかなぁーこれ。

今のきららの技術でっていうほどの進化はないけど
リメイクで作ったらもっとよくなると思う。
個人的にこれの秀逸だと思ってるのはパロ要素や版権キャラを扱いつつも
知らなくても楽しめるようになってる点だと思うわ。

そういうキャラクターって認識で遊べるようになってる。はず。
軸が現代における事象なのが幸いして、版権を使っただけのしょうもない
パラレルRPGじゃないってのはいい感じかなぁと思ってるけど。

まーやった人がどうおもったのかはしらん。


次回、現状最後のきらら伝にして最高傑作との呼び声も高い
「駄目人間伝きらら」





  1. 2013/03/14(木) 18:34:42|
  2. オタク伝きらら 最終章 後編
<<きらら伝更新はまた来週 | ホーム | オタク伝きらら 最終章 前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Live Video streaming by Ustream

トラックバック

トラックバック URL
http://hosikuzukirara2.blog.fc2.com/tb.php/29-1f7449c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)